■プロフィール

街のプーさん

Author:街のプーさん
夏休みは終わりですが
私は秋休みに入ります。

『休み』はまだ終わりません

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
伝説のCPU
昼夜逆転を直そうと0:30に寝ました。
健康的な副管理人です。

ただ3:00に目が覚めて、WEBお散歩してたのが玉に瑕です。


さて、今回の戯言はふと思いついたCPUのお話です。
個人的に伝説だと思ったCPUを解説付きで列挙してみます。

Intel編

『PentiumPro L2 2MBモデル』
初代Pentiumの世代のCPUです。
なんと二次キャッシュが2048KBもありました。
動作クロックは200MHZ。
この時代では脅威の性能です。

『Celeron 300A』
PentiumⅡ世代のCPUです。年代的には1998年頃です。
初代Celeronとして市場デビューし、その性能はPentiumⅡ225MHZにも負けたというCPU。
そのもっさり感はもはや伝説です。

『Tualatinコア PentiumⅢ-S』
Intel全盛期のCPU。Coppermineの後続として出されたTualatinコアの上位モデル。
サーバー用として開発され、二次キャッシュは512KBもありました。
最高で1400MHZという動作クロックを誇り、その性能は初代Pentium4(Willamette)より高かったといわれています。
その性能のため、Intelが、サーバー用で普通のM/Bでは動かないと言わざるを得なくなったという。
過去で最高レベルの完成度を持っている。

『Tualatinコア Celeron』
Celeronなのに、FSBが100あり、二次キャッシュも256KBあったCPU。
その性能はCoppermineコアのPenⅢと同等レベルだった。
Celeronの中では、CeleronMと並んで完成度が高い。

『Penrium-M』
Intelがノート用CPUとして開発し、デスクトップにも使われているCPU。
二次キャッシュは2048KBと大容量で、同クロックならAMDのAthlon64と並ぶ性能を持つ。
低発熱、省電力で完成度がこの上なく高い。
ただ、動作クロックが低いのでオーバークロックは必須。

『Celeron-M』
PentiumMのエントリーCPU。
CeleronとしてはTualatin以来の完成度で、Pentium4と比べても遜色はない。
二次キャッシュは1024KBあり、省電力、低発熱なので扱いやすい。

『PentiumD』
IntelのDualCoreCPU。
その発熱量と消費電力は追随を許さず、性能面でも問題があるらしい。
冬場はストーブ代わり、夏は使うことすら許されない。


AMD編

『AthlonXP』
伝説かどうかは分からないが、そのOC耐性には定評があり、価格改定で大幅に安くなったので特にBartonコアの2500+は人気が高い。
CPUとしては120nmのプロセスで、発熱、消費電力ともに当時のIntelに劣るが、性能面ではPentium4と対等だった。

『GeodeNX』
その消費電力は考えられないくらい低く、発熱も少ない。
6W版と14W版があり、どちらでもファンレス可能。
一応ノート用だったらしいが、存在に気づいたときには既にデスクトップの自作で人気があった。
性能はまずまず。

『Semprom』
ノート用CPU、OpteronのエントリーCPU。
値段はかなり安く、その性能はあまりにも中途半端。
ノート用なので低発熱、と思いきやファンレスは厳しい状態で、ファンをつけるとよく冷える。
省電力かと思いきや、平気で60Wも消費する。
性能はFSBがAMDにしては低く、動作クロックほど体感できない。
AthlonXPより性能は劣り、IntelのCeleronより高いが、購入に踏み切る理由がみあたらない。
中途半端さは伝説レベル。

『Athlon64』
AthlonXPの製造プロセスを改善し、90nmまで下げた結果、かつてない性能を発揮した。
シングルコアの性能はPentium4を超え、FSB1000というかつてない高さを出した。
デュアルコアの性能はPentiumDを圧倒する。
高負荷でない限り、よく冷えよく働く。

『Duron』
AMDのK7時代のエントリーCPU。
性能は、普通に使う分には困らず、エンコや3Dゲームをすると泣く。
なぜ伝説かというと、擬人化したとき萌える。
性能はまずまずだが、二次キャッシュが64KBと異常に低い。
しかしFSBが高いのでCeleronより良く働く。


私が知っているのはこのくらいです。
ほとんど、私の主観なので人による部分もあります。
が、大体こんな感じかと思います。

突発でしたが以上
では
スポンサーサイト
戯言 | 06:37:40 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

~夢見る月光~
足跡残しますね☆ 2005-11-01 Tue 06:42:00 | 月

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。