■プロフィール

街のプーさん

Author:街のプーさん
夏休みは終わりですが
私は秋休みに入ります。

『休み』はまだ終わりません

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
早速ですがレビューなし
片付けしてたらこんな時間♪(午前3:35)
なかなか安定せずに試行錯誤♪

十分に楽しめたようで、落胆したようなとこもありましたね。


まだ、ベンチ等不十分なのでレビューは後に。


まず、不具合を楽しむって面ではまあよかったのかな?

面白かったのが、AthlonXP時代のチップセットがVIA KT600で、今回はVIA P4M800ということでVIA同士。
Athlon時代のWindows2000が何の問題もなく起動したのには驚きました。

でもそれだろDualCPU認識してくれないのでクリーンインスコ。
ここからでした・・・

何の問題もなくOSインストール完了、ドライバ入れてさあネットワーク入りだってとこで突然のフリーズ。
唐突だったので何が問題だったかわからず、最後に入れた付けたものからはずしていく作戦。

結局IO-DATA製の無線アタプタが悪さしてたようなんですが、これ見つけるのに二時間かかったってどういことだ。
不具合らしい不具合はそれだけですが、失敗だったのがM/BがEISTに対応してない。
電圧いじれないので熱いまま運用・・・

AthlonXPよりアイドル時は冷えてます。
怖くてUD入れられません。


とりあえずSuperPIのスコアは、方コアで47秒、両コア(2個同時焼き)で47秒とDualCPUの恩恵が十分にありました。
初のDualなのでどんな感動があるかと思っていましたが、案外普通でタスクマネージャみてにやにやするくらいしか今のところ体感できていません。
これからゲームとか起動するようになると違うかもしれません。


遅いですが、構成。
CPU:PentiumD 930 3GHz
MEM:DDR400 512MB hynixチップ シングル
HDD:IBM製 IC35L040AVVA07-0 (41.2GB)
Maxtor 4D080H4 (80.0GB)
M/B:Albatron P4M800-775
VGA:SiS Xabre400搭載 ECS製 AD400-64
電源:不明350W

電源とVGA変えたいです。
普通環境を移行するというと、何か大きく変わると思うんですが。

例えば、DDR2に移行する足がかりにとかCore2Duoまでの繋ぎとかPCIeに変えたいとか。
今回の改造はほんとに意味ないんじゃないかと。

まあDualだしいいかぁ・・・・っていう感じであとで公開すること請け負いです。
またベンチ結果や体感等そろったらレビュー書きます。
スポンサーサイト
パソコン・デジカメ関連 | 03:57:42 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント
美容・健康家電
美容・健康家電を探すなら http://www.takeonemusik.com/211742/100191/
2008-09-15 月 19:16:05 | URL | [編集]
スポンジ研究所
スポンジの検索サイト。スポンジボブ、スポンジケーキ、ボム、ウレタン、メラミンなどスポンジに関する各種情報をお届けしています。 http://drive.portocallrestaurant.com/
2008-11-25 火 23:11:52 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。