■プロフィール

街のプーさん

Author:街のプーさん
夏休みは終わりですが
私は秋休みに入ります。

『休み』はまだ終わりません

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
寄生虫
グロいです。
寄生虫とかダメな人は読まないで下さい。


ごく普通の四人家族の母が、スーパーで鰈を四匹買った。
無論、晩御飯のため。

母は魚を捌けないので父か息子が魚を捌く役だった。

その日は息子がたまたまいた。
ごく当たり前に、息子が四匹の鰈を捌いた。

新鮮な鰈。
地元でよく取れる、なかなか美味しいものだ。


一匹目に包丁を入れる。
といっても、煮物にするだけなので鱗をとってはらわたを出すだけだ。

いつものように包丁の背で鱗を落とし、腹を切って内臓を出す。
気持ち悪いとかは、思っちゃいけない。
こうしないと、美味しく食べられない。

臓物は独特の異臭があり、これがダメな人は本当に生理的に受け付けない。
出していると、自然と肝臓だ腸だ胃だ白子だと考える。

この鰈は、何故か胃と食道に白いご飯粒のようなものがたくさん入っていた。
餌の残りだろうか。

小魚や撒き蝦が入っていることはよくある。
コアジのシーズンなど、撒き餌を大量に釣り人が使うので、胃がパンパンになっていることもある。

一匹目の水を切り、母親が煮付けにするまで、皿に入れておく。
長くなるようなら冷蔵庫にサランラップをして入れる。

二匹目。
淡々と捌く。
これにも白いご飯粒状のものが大量に入っていた。
嫌な予感。

二匹目も終え、一匹目と同じ皿に・・・

一匹目のエラの辺りにご飯粒が付いていた。
確かに洗って水も切ったが、付いていた。

素手で取ろうとするが、吸い付いて離れない。
仕方がないので、流しで包丁を使い剥がした。


ご飯粒は全て寄生虫。


こちらはもちろん素手。
気持ち悪いことこの上ない。

こういうことは、認識したら負け。
寄生虫だと思わなければ素手でも問題ない。
認識した時点で、どうしようもなくなる。

といっても、どうにかしないと食えない。
これは晩飯だ。

念のため、エラの中を見てみた。

赤い繊維状のエラ。
その間に確かに見える、白いもの。


魚は新鮮だった。
寄生虫が全て生きているくらい。


蠢いているというのが一番しっくり来る。


普通に考えて、生理的に拒否する。
もちろん拒否してた。

けど、捌かないと。

どうしようもないし、煮たら死ぬので、洗えるだけ洗って放置。

三匹目はいませんように・・・


無論いた。


どうしたものか、これでは食べる気がしない。
煮たら確かに死ぬが、鰈の煮付け寄生虫風味とかシャレになってない。

寄生虫がいるのは、エラと食道から胃にかけて。
内臓は全て出すが、しぶといやつが腹の内部に吸い付いて離れない。

エラの方はどうしようもない。

どうしようもないので、頭を切り落とした。
これで、エラも食道も全て落とせる。
腹の中も念入りに洗った。

前の二匹も同じ処理をする。
出るわ出るわ白い粒。
殆どが動いている。

自分の中の何かと戦いながら四匹目をまな板に乗せる。

鱗をとって首をはねる。

危険部位(エラと食道の一部)を捨てるが、食道の大半と胃はまだ腹の中。
出して捨てる。
その時覗く胃の断面。



四匹を無事に調理し、後は母親に託す。

その日のおかずはもちろん鰈の煮付け。
美味しく食べました。





・・・家族三人は。

もちろん息子は食べた気がしませんでした。
煮付けにする前に、こんなのがいたとだけ母に報告。
あまり言うと美味しく食べられないので詳しくは話さない。

首から落としたから、もう絶対安全と言うことだけ伝えて内臓を片す。
ビニール袋に入れて、塩素系漂白剤と一緒に密閉。
更に二重に密閉して、燃えるゴミ袋に直行。

流しは塩素系漂白剤を薄めた水を流しておいた。


これにて一件落着。




落ちとしては、一週間たっても自らの食道から胃にかけて白い蟲が張り付いている妄想が半ばトラウマ気味に頭から離れなかったとさ。




その後、違う種類と鰈を二匹と鯛を二匹捌きましたが寄生虫はいませんでした。
どちらかというと、魚を調理しているときよりも夜布団に入った時が一番思い出されます。

あと、魚に寄生虫がいることはそれほど珍しいことではありません。
スポンサーサイト
戯言 | 05:05:23 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント
うへぇ・・・寄生虫っすか・・・
何やらこっちもやばいものを思い出しそうで怖ぇ・・・



いやFateなんですが。
2006-04-28 金 20:05:03 | URL | ゆうしゃ [編集]
美容・コスメ・香水
美容・コスメ・香水を探すなら http://www.jpnet.info/100939/
2008-09-30 火 03:55:54 | URL | [編集]
司法修習
司法修習とは、司法試験合格後、実務家の指導のもと行われる修習のこと http://lifepoket.ellingtonrecords.com/
2008-12-14 日 09:44:10 | URL | 司法修習 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。