■プロフィール

街のプーさん

Author:街のプーさん
夏休みは終わりですが
私は秋休みに入ります。

『休み』はまだ終わりません

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
PC改造の魅力
自分的に、自作PCでよかったと思えること、これはだめだったと思えることでも列挙してみます。

この道に興味がある人の参考になれば幸いですが、殆ど自己満足ですね。
徒然気の向くままにが一番です。


訳の分からない挨拶から入ってしまいました。

さて、自作PCといっても基盤や部品は当たり前のように既製品ですし、ニュアンスとしては組み立てパソコンが近いと言われます。
組み立てではなく、作るといわれるのは「プラモデルを作る」とニュアンスが近いということを聞きますが、これは自分の考えではないので多くは語りません。

いつか簡単な回路から全て自作したいですが夢の話ですね。実用的ではありませんし。


本題ですが、まず良かったこと。

やはり、体感速度が明らかに向上したりモニターの映りが良くなったり音質等等々、スペックの向上は基本的に嬉しいです。
ただ、あまり体感できない部分び関しては「このパソコンのは○○が載ってるぞハァハァ」という妄想的なものが絡んできます。

普通の用途ではPentium4でもAthlon64も言ってしまえば変わりません。
ネット見たりする分には実感できませんが、ここで「アスロンタソハァハァ」となるわけです。
普通にAthlon64のSanDiegoコアは半端じゃないくらい早いですし、はっきりと実感することもあります。
しかしAMD厨な私には、Pen4にはない喜びがあるのです。

しょっぱなからオタ的な方向ですがこうなったら止まりません。
ご了承下さい。
尚これは副管理人の文書ですので本物の管理人まで誤解が及ばぬようお気をつけ下さい。
管理人は至って普通です。多分。

続けます。
そして内面のスペックの向上は「体感」として味わうことができますが、外的な変化はより一層強く分かります。

たとえば、ディスプレイを15インチから17インチに替えたときは感動しました。
そして、ビデオチップがGeForce4400から6600GTに替わったことも感動しました。

絵画速度が比べ物にならないくらい向上して(これはCPUも絡んできます)、発色が限りなく良くなりました。

それによって、リネージュⅡが解像度1280*1024で快適に動きました。

サウンドカードも安物ですが、ちゃんと購入しました。
私は5.1chサラウンドを出力する気はさらさらないのでWAVE音源の音質が向上さえしてくれれば良かったのですが、これが驚くほど上がりました。

更にスピーカーも新調したので(これが一番大きい)音質は前とは比べ物にならないくらい向上しました。

この環境でシンフォニック=レインをして感動しましたよ。
発色はもう別物だし、BGM(全て1411kbpsのWAVE音源です)も前は聞こえなかった音が聞こえるようになったし全体としてはやっぱり全然違います。

あとは発熱量が格段に下がりました。
AthlonXP 2500+は120nmでした。
24時間稼動させるとケース全体が温まります。
ついでに部屋もホカホカでした。
排熱にも問題はあったと思いますがパソコンの衛生上よろしくない状態でした。

64は90nmです。
24時間稼動させても熱は溜まりません。
ゲーム起動させっぱなしでも熱くはなりません。

残念ながらCPU、GPU、そのほかの温度を測る機器を実装していないので温度は分かりませんが、とりあえず凄いです。

あとはメモリ増やしてPF切ったらHDDのアクセスが急激に少なくなりました。当たり前ですけど。
これは早いですし、HDDの延命にも繋がりますのでイイです。

あとはマルチモニターにしたら作業がしやすくなりました。








・・・と、ここまで超個人的かつ体感での話しになりました。
もっと他にかくことがあるとは思いますがこれもオタの宿命でしょう。
話しているうちに話題がそれて自分の世界に入ってしまう、というやつの悪化したものです。
すみません。



では続けます。
改造して一番良くなったことの一つはやはりSXGAの解像度でしょう。
大画面CRTや高級液晶を使ってる人には笑われるでしょうが、SXGAは作業にもネット巡回にも最適です。
UXGAなどは想像もできませんしワイドも使ったことがありませんが(きっとまた別世界でしょう)、SXGAは個人的にイイです。

あとは上に挙げたことで殆どです。


次は悪かったことですね。
どう考えても、金の浪費です。
半端じゃなく使います。
車や骨董品など、お金がかかる趣味は上をみたら限がありません。

自作パソコンは精神的に物凄い金を使った気分になります。
それも有意義に使った気分ではありません。
浪費です。無駄遣いです。
時々、自己嫌悪に陥る時があります。

でも、これからも更に浪費すると思います。
実際、今日通販で買ったものが届きます。
今回は多額どころかほんとに少ない買い物です。
しかしそれが一番浪費に繋がります。
安物買いの銭失いといいますが、これは真実です。真理といっても過言ではありません。
これまでで、痛感しました。

でも買います。
楽しいので。

あとは2ちゃんねるに居座ることになる、学校休みだす、エロゲに嵌るあたりがありますね。
2ちゃんねるとエロゲは自作パソコン以前からですが。
一応弁解しておくと、エロゲといっても全年齢対象が殆どなので健全な(ry





ここまで読み返してみて、感想は「きんもー☆」です。
自分でも思うときがあるくらいですね。
オタだという自覚もありますが、これも楽しいのでありかなと思っています。
気にしたら負けです。

さて、ここまでを総括してみます。
・アスロンタソ ハァハァ
・金ねぇよ
・自作にもいいことは一応ある、のかもしれない
・さくらタソ ハァハァ
あたりでしょうね。

ここめで突っ込みどころ満載で、めちゃくちゃな文章をWeb上で書くのはこれが初めてなので些か心配ではありますが、これで。
にしても、アスロンタソ イイ!と思うのは私だけなんでしょうか・・・?
一応、「XP」と書いてあるのがXPタソ、「金槌」とかいてあるのが64タソです。
np4c6

みなさんもどうぞハァハァしてください。

では
スポンサーサイト
戯言 | 05:37:49 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。