■プロフィール

街のプーさん

Author:街のプーさん
夏休みは終わりですが
私は秋休みに入ります。

『休み』はまだ終わりません

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ThinkPad 240X
購入記念


コレクションに一台追加です。

今回は、ThinkPad 240X、10.4インチ液晶の超小型ノートです。

大きさは、A31pの約半分。
X22よりさらに小さいです。

バッテリも生きてるようで、どれだけ持つか不明ですがモバイル可能。
スペックは、
CPU:Celeron450MHz
メモリ:64MB SDRAM
解像度:SVGA(800*600)
と非常にロースペックですが、このサイズがほんとほしかったので満足です。


・・・これ昨日届いたんですが、やっとOSインストールにこじつけたとこなんです。
この世代はCDBOOTという概念がなく、FDDなしCDDなしなのでかなり大変でした。

まずHDDをとりだして他のPCでパテ割りフォーマット、OSCDのコピーと言う方法でいったんですが、見事撃沈。
結局起動FDDを作ってそこから起動しました。

CDDはUSB接続のDVDスーパーマルチドライブ。
FDDはシリアル接続のPanasonic製のものでインストール。
現在セットアップ中です。

にしても、本当に小さくて、つくりも頑丈で、これは好きです。

今のところ、
A31p→実用
T23→たまに使う
X22→外出用
R31→オブジェ
A22e→積み
600X→積み
570E→積み
という感じですが、240Xは実用できそうです。

一番ロースペックなマシンが一番実用的なマシンという結果になりそうな感じです。

メモリは、A22eおPC100 128MBのものがあるのでそれを増設予定。

一度分解してみた感じ、すごく作りこまれていて容易にM/B取り外しも出来そうにありませんでした。
X22のLCDパネルと交換してXGAに、というのも考えてみましたが、まず失敗するでしょうし、仮に出来たとしても、240XはSVGAが良いとこだ!と開き直って使う予定だったのでこのままでいくつもりです。

もしCPUが直付けでなかったら、交換も考えていたんですがやはり直付けでした。
残念。

450MHzなので、MMC-1ではないと判っていましたのでほぼ予測通りです。


しかし、このロースペック感がいいです。
とりあえずWindows2000入れていますが、WinMEがあれば入れていたかもしれません。

・・・まあ、Win98入れなかった理由が、あのスペックでは不安定が目に見えていて、尚且つ実用しようと思ったからなので、MEも入れなかったかもしれませんが。

せいぜいもっさり感を楽しみます。
では
スポンサーサイト
パソコン・デジカメ関連 | 12:52:41 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今週のランキング堂々1位のブログは!!
今週のランキング堂々1位のブログは【東京と私とHな時間】服飾の学校に通う為、上京してきた東京在住の蓬田エレナ (よもぎだ えれな)、東京の圧倒さになかなか馴染めず毎日一人で寂しい日々の日記。 2006-01-26 Thu 12:59:40 | 超人気ブログランキング

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。