■プロフィール

街のプーさん

Author:街のプーさん
夏休みは終わりですが
私は秋休みに入ります。

『休み』はまだ終わりません

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
所詮過去、去れど過去
ThinkPadの過去現在未来・・・


私はとにかくThinkPadが好きですが、今後『IBM ThinkPad』はありません。

恐らく今使っているA31pを使い倒し、その後もThinkPadを選ぶでしょうが、レノボには多大な不安があります。


今までのIBM ThinkPadの好きだった点は、やはり統一されたシンクパッドブラックに"地味"な液晶、そしてキータッチとトラックポイント。
まず、タッチパッドというものが私は好きではありません。
そして、キータッチに固執つることがあります。

キータッチはまあ何とかなるとしても、トラックポイントはThinkPadにしかありません。

そして、"地味"な液晶。
精度の高いものではありません。
明るくもありません。
色も薄めです。

これだと、目が疲れないんです。
長時間使う私にはぴったりでした。

そして、FlexView使用のモデルは、適度な色彩で精度も高く、非常に良いものです。
2Dゲーム用にCRTモニタを買った私ですが、それに比べて遜色ないものでした。
そこらの液晶なんか比べるまでもありません。

恐らく、19in以下の全ての液晶モニタより良いものだと思います。(国産高級LCDは19in以上)
今となっては過去の技術ですが、かなりのものです。

キータッチはやはり打っていて自然です。
適度に重く、軽すぎず、打感も好きです。
昔のものはメカニカルキーボードに近づけているのでしょう。
最近のものは音の出にくいものとなっていますが。

そして、シンクパドブラック。
独特の色で、シンクパドブラックのなかに一点の赤があるというのがThinkPadのイメージかと思います。
流行が全くなく、私好みです。

機能も、余計なものはなくとても便利です。
他のメーカーのありがちな、要らないソフトが大量に初期導入されている現象もありません。

一見して、高性能(カタログスペックで)ではありませんが、細かなところで良いものが使われています。
カタログスペックが逸秀なのは、やはりSONYでしょう。

ThinkPadは壊れません。
衝撃にも強く、設計上の廃熱もしっかりしていて、異常に熱を持つこともあまりありません。

ThinkPadというと、コンシューマ向けではないというイメージが先行します。
仕事向け、プロフェッショナル向けというイメージです。

確かにそうだと思います。
初期状態では、TVも見れませんし録画なんてもってのほかです。
年賀状も作れませんし、見た目に流行もありません。
液晶も、他機種と比べたら明らかに色が薄いですし。

今後、コンシューマ向けになっていくのかと思うと寒気がします。
冬だからだじゃなくて本当に。

ちょっと『ThinkPad』で2chスレ検索しても、過去の機種の話題や『ThinkPadは死んだ』『【ギャー】"れのぼ"ロゴなThinkPad登場の件【気絶】』というのばかりです。

Zシリーズも使ってないのであまり大きな口は叩けませんが、ThinkPadらしくないと思います。
確かにワイドは使いやすいでしょうし、天板をチタンにしたら傷もつかないでしょう。

チタン合金を使ったのは、持ち運び中などの衝撃に耐え、傷がつかないようにするものでしょうし、今までと路線は同じように見えます。
しかし、非常に感覚的なものですが、今までと違います。

IBMが設計したとしても、レノボに移ることを意識したのではないかと。

今後どうなるか心配です。
無くならない内に、T43確保しないといけません。
できれば、IBM時代に買っておきたかったところですが、今更無理ですし。

良い機種が一台あれば、あとは趣味でいけます。
これから古い機種漁っていくことでしょう。

例えこの先古いThinkPadの価格が高騰しようと手放すつもりはありません。
マニアというのはそんなものです。

A31pは末永く使いたいと思います。
使い倒します。
10年は現役でいてもらわないと。

隠れた名CPU(?) Pentium4-M搭載(もっさりです;;)
Pentium4シリーズの中では一番発熱が少なく、性能もそれなりですよ。。。
PentiumⅢ-Mより発熱が少なかった本当に隠れた名CPU。
体感速度が欲しければ素直にPenⅢです。

PenⅢはPenMのベースとなったCPUです。
良く似ています。

さて、レノボに心配ばかりしてもどうにもなりません。
今度、Turion搭載ノートを発売してくれれば大いに歓迎です。
今後恐らくIntelは盛り返すでしょうが、AMDの名CPU、Turion64とAthlon64も使って欲しいです。

MobileAthlon64 4000+ってどんなのなんでしょう・・・?
TurionMT40というのも使いたいです。

搭載してくれるでしょうか。
してくれると信じます。

そうじゃないと評価できそうにありません。

だらだらと駄文失礼。
では
スポンサーサイト
パソコン・デジカメ関連 | 02:14:15 | Trackback(1) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

綾香
足跡残しです^^私もブログ始めたので見てください^^ 2005-12-29 Thu 02:18:58 | 綾香の親には見せれない赤裸々日記w

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。