■プロフィール

街のプーさん

Author:街のプーさん
夏休みは終わりですが
私は秋休みに入ります。

『休み』はまだ終わりません

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
一日経ったし冷静に
まあ、批判ばっかりじゃあれなんで、冷静にローゼンメイデンの判断を。


駄作とまでは言いませんが、良作とも言いがたいような。

しかし、作画、声優、ムービーのクオリティは業界でもトップクラスかなと思います。
ストーリーの構成は、難しいのでしょうがあれでは評価できないかと。
締め方とか、全体としての流れはまだ良いですが、細部や最終話の詰め方は今よりいい進行があったかと。


とりあえず、キャラと声は素晴らしいとしかいえません。
イメージぴったりだったので、見てるときは違和感がまったくなく、萌えます。


ただ、製作側は、蒼星石に何の恨みがあるんでしょう。
可哀想ですよ。
原作でも初めにローザミスティカを奪われ、アニメ版でも一期に拘束、二期にしぼんと、もう・・・
蒼星石も可哀想なんですが、それを見ていると翠星石も悲運となります。

何時の時代にも一緒だったのなら、なぜ現在であれほどまで意見が食い違うのか!!!
蒼星石が悪いわけではないんですが、これは製作側に言いたい・・・

言ってどうにかなることでもないんですが・・・
というか蒼星石はそういうキャラなんですが・・・


キャラの性格ですが、蒼星石、水銀橙を筆頭に変わりすぎています。
特徴を誇大しすぎてる感は否めません。
原作を読んだ限りでは、蒼星石はミステリアスな感じかと思ったんですがアニメではかなり柔らかくなっていました。
水銀橙に関しては、どこと言えませんが(つまり判ってない)原作と違います。
また検証しておきます。


あと、OP、EDのムービーは、一期のものが好きです。
二期は確かにクオリティは上がっているんですが、一期のほうが気に入りました。


あとは、翠星石の等身大ドールどこかに売ってませんかね?
限定販売の真紅や水銀橙は買えませんが(金無い)、翠星石なら・・・
どこかが素晴らしいものを出さないかこれからチェックです。

というかもうあるんでしょうか?
既存ならamazonででも、どこか良いレビューサイトあれば良いんですが。
今までフィギュアの類には手を出してなかったので、まったくといって良いほど勝手がわかりません。

ということで、では
スポンサーサイト
戯言 | 15:50:34 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。